本文へ移動

肛門科

対象疾患

肛門の病気
痔,直腸脱,裂肛,痔瘻などの良性疾患
肛門癌,肛門に近い直腸癌などの悪性疾患も診療の範疇に入ります。

特色

平成18年11月より肛門科を新たに開設しました。痔疾患では手術療法よりも短期間入院が可能で術後の痛みが少ないジオン注射による痔核治療が可能です。手術療法では通常手術のほか、自動吻合器を使用した術後疼痛の少ないPPH法も施行可能です(ただし吻合器等は自己負担です)。直腸の悪性腫瘍では、可能な限り肛門温存手術を心掛け、永久的人工肛門を回避しています。代用直腸を作成し排便機能を補助します。癌の根治性を損なわず自律神経を温存し、性機能,膀胱機能温存をはかります。

スタッフが心がけていること・取り組み

QOL(生活の質)を最大限に高める。特に、排便機能,膀胱機能,性機能の温存に取り組んでいます。

担当医師

山本 敏雄   牧野 正人   

外来診療担当表
医療法人十字会野島病院
鳥取県倉吉市瀬崎町2714-1
TEL.0858-22-6231
FAX.0858-22-6843
代表メールアドレス:
info@nojima-hospital.or.jp
──────────────
【受付時間】
午前8時30分〜午後4時
【診療時間】
午前(各診療科外来):
午前9時〜正午
午後(総合外来・眼科):
午後2時〜午後5時 
【休診日】
土曜日、日曜日、祝日
お盆(8月14,15日)
年末年始(12月31日,1月1,2,3日)
──────────────
【診療科目】
脳神経外科外科肛門科整形外科消化器科内科・循環器科・心臓血管外科・神経内科精神科心療内科泌尿器科眼科耳鼻咽喉科形成外科・麻酔科・放射線科リハビリテーション科・婦人科
0
0
2
0
5
1
TOPへ戻る