本文へ移動

◇外来◇

21科ある診療科外来を看護師・メディカルクラークとともに担当しています。
外来では脳外科における高度な血管内治療や精密内視鏡など専門的な検査・治療も多く、患者さま・ご家族には医師から十分な説明を受けて頂ける環境を整え、ご理解・ご了承頂けるよう心がけています。
糖尿病外来では、糖尿病療法指導士の資格を持った看護師が生活指導・フットケア・インスリン自己注射指導に携わっています。また、医師・管理栄養士と協力のもと、毎月糖尿病教室も開催しています。
その他、在宅酸素指導・ストーマ指導・膀胱カテーテル留置指導なども行ない、在宅での生活を不安なくお過ごし頂けるよう、各医療専門職・病棟看護師とも連携し、安心で安全な看護を提供しいます。

糖尿病外来

生活指導

糖尿病療法指導士による生活指導の様子

持続血糖測定器装着

持続血糖測定器リブレ装着の様子

持続血糖測定器装着

持続血糖測定器リブレ読取りの様子

持続血糖測定

持続血糖測定器リブレ読取りの様子

※参考資料

パソコンなどでデータを取り込むことにより、さまざまな形式でデータを入手することが出来ます。

※参考資料

サンプルデータ(週別サマリー)より一部抜粋しています。
当院では平成30年10月より、持続血糖自己測定器『Free Style リブレ』の使用を開始しています。実際に装着されている患者さまからは、「装着時に痛みがない。」「自己血糖の測定が楽になった。」などといった喜びの声も頂いています。
従来の血糖測定では、毎回手指を穿刺器具で穿刺し、微量ではありますが採血行う必要がありました。また、穿刺後の針の処分など患者さまの負担も大きかったのですが、『リブレ』を導入したことにより、都度穿刺することなく、センサーに測定器をかざすだけで、就寝中や移動中などどのような場面でも簡単に血糖値を把握することができるようになりました。また、過去の血糖値もデータとして蓄積されているため、日常生活の中で低値・高値になりやすい時間帯や条件などの分析も行うことができ、治療にもとても役立っています。
2019年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
医療法人十字会野島病院
鳥取県倉吉市瀬崎町2714-1
TEL.0858-22-6231
FAX.0858-22-6843
代表メールアドレス:
info@nojima-hospital.or.jp
──────────────
【受付時間】
午前8時30分〜午後4時
【診療時間】
午前(各診療科外来):
午前9時〜正午
午後(総合外来・眼科):
午後2時〜午後5時 
【休診日】
土曜日、日曜日、祝日
お盆(8月14,15日)
年末年始(12月31日,1月1,2,3日)
──────────────
【診療科目】
脳神経外科外科肛門科整形外科消化器科内科・循環器科・心臓血管外科・神経内科精神科心療内科泌尿器科眼科耳鼻咽喉科形成外科・麻酔科・放射線科リハビリテーション科・婦人科
──────────────
【付属施設】
保育室「のびっこ園」
──────────────
0
3
6
3
3
5
TOPへ戻る