本文へ移動

栄養管理室

栄養管理室のご案内

 栄養管理室では病院管理栄養士4名、老健管理栄養士1名、委託業者(完全委託)で、
「常に患者さまのために・・・」と目標を同じくして1日約900食を提供しています。

給食管理について

 真心を込めて、病気回復のための美味しい食事作りに日々努力し、年間を通して四季折々の行事食やお弁当の提供も行ない、患者さまに好評を頂いております。

 保温保冷配膳車を使用し、安全・衛生的に食事を提供致します。
〈一般治療食〉
●選択メニュー(常食)・・・平日の昼食、夕食に実施
 2種類のメニューをご用意し、患者さまに選んでいただきます。
 
●行事食・・・月1回程度実施
●嚥下食・・・9種類の献立を準備し、個人オーダに近い食事を提供しています。
●スマイル食・・・食欲低下を考慮した個別対応の食事を提供しています。
 
 〈特別治療食〉
 食事は、生活習慣病の予防、治療の一環としても大切です。
 患者さまの病態や栄養状態の評価、判定に基づき、エネルギーコントロール食、たんぱくコントロール食、脂質コントロール食など提供しています。

 

栄養管理について

【栄養管理計画書】
 入院患者さまお一人おひとりに栄養管理計画書を作成し、医師看護師等と連携して栄養管理を行なっています。
 
【栄養指導】
〈入院・外来栄養指導(個別)〉
 患者さまのライフスタイルを考慮した栄養指導を行なっています。予約制で行なっています。
 ご希望される場合は主治医又は看護師にご相談ください。
 
〈糖尿病教室(集団栄養指導)〉
 毎月、一週間を通して開催しています。
 日替わりで、医師、看護師、管理栄養士、薬剤師、理学療法士が連携をとり、それぞれの専門的立場で糖尿病についてお話します。
 
〈糖尿病透析予防指導〉
 医師、看護師(糖尿病療養指導士)、管理栄養士(糖尿病療養指導士)が同一日に指導します。


【チーム医療】

〈NST(栄養サポートチーム)〉

 医師・看護師・管理栄養士・薬剤師・理学療法士・臨床検査技師等により構成され、それぞれの専門性を活かし、患者さまの栄養管理を行ないます。

 ※週1回、回診・カンファレンスを行なっています。

特定保健指導

 特定健診で対象となった方へ、医師をはじめ多職種でミーティングを行い、健康な体と生活習慣についてサポートします。
2019年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
医療法人十字会野島病院
鳥取県倉吉市瀬崎町2714-1
TEL.0858-22-6231
FAX.0858-22-6843
代表メールアドレス:
info@nojima-hospital.or.jp
──────────────
【受付時間】
午前8時30分〜午後4時
【診療時間】
午前(各診療科外来):
午前9時〜正午
午後(総合外来・眼科):
午後2時〜午後5時 
【休診日】
土曜日、日曜日、祝日
お盆(8月14,15日)
年末年始(12月31日,1月1,2,3日)
──────────────
【診療科目】
脳神経外科外科肛門科整形外科消化器科内科・循環器科・心臓血管外科・神経内科精神科心療内科泌尿器科眼科耳鼻咽喉科形成外科・麻酔科・放射線科リハビリテーション科・婦人科
──────────────
【付属施設】
保育室「のびっこ園」
──────────────
0
3
6
3
3
4
TOPへ戻る