本文へ移動

◇透析室◇

透析看護の様子
透析はチーム医療が基本となりますが、当院も医師・看護師・臨床工学技士・看護補助者が連携をとり、患者さまの立場に立って、安心で安全な透析医療を提供できるよう日々努力しています。
血液透析療法だけではなく、劇症肝炎に対する血漿交換療法や薬物中毒における血漿吸着法、腹水・胸水濾過濃縮再静注(CART)など様々な血液浄化療法を行っており、現在35名の方が透析を受けられています。
また、透析液の清浄化にも力を入れており、2014年よりオンラインHDFを導入致しました。
さらに2010年より、透析治療のための通院が困難な患者さまには、無料で送迎サービスも行っています。
今後も私たちスタッフは、患者さまとより良い信頼関係を構築し、ニーズに応えた医療を提供していきます。

ご利用について

透析利用時間

午前
8:00~13:00
午後
14:15~19:30
※日曜日は休診

透析治療の送迎サービスについて

【利用対象者】
 ・ご家族の支援が困難な方
 ・独自の通院が困難で、当院より送迎が必要と判断した方
 ・乗降がご自分で出来る方、または乗降の際ご家族等の介助を受けることが出来る方
 ・乗車中、座った姿勢を保持できる方
 
【送迎エリア】
 当院を中心とする、倉吉市内およそ半径20分以内の範囲となります。
 
※送迎の範囲を決めさせて頂いておりますが、あくまでも目安となります。送迎サービスのご利用を希望される方は、詳しいご案内をさせて頂きますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

旅行・出張透析のご案内

ご旅行やお仕事などで倉吉方面へ来られるかた、お盆や年末年始など帰省・帰郷される方の透析にも対応しています。
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

透析に関するお問い合わせは、地域医療連携部までお願いします。
*土曜日・祝日等の緊急対応に限り、透析室までお問い合わせ下さい。
 
●受付時間 地域医療連携部 8:30~17:30[月~金]
      透析室     8:00~17:00[土・祝日(日曜日を除く)]
●電話番号 0858-22-6231(代表)
2019年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
医療法人十字会野島病院
鳥取県倉吉市瀬崎町2714-1
TEL.0858-22-6231
FAX.0858-22-6843
代表メールアドレス:
info@nojima-hospital.or.jp
──────────────
【受付時間】
午前8時30分〜午後4時
【診療時間】
午前(各診療科外来):
午前9時〜正午
午後(総合外来・眼科):
午後2時〜午後5時 
【休診日】
土曜日、日曜日、祝日
お盆(8月14,15日)
年末年始(12月31日,1月1,2,3日)
──────────────
【診療科目】
脳神経外科外科肛門科整形外科消化器科内科・循環器科・心臓血管外科・神経内科精神科心療内科泌尿器科眼科耳鼻咽喉科形成外科・麻酔科・放射線科リハビリテーション科・婦人科
──────────────
【付属施設】
保育室「のびっこ園」
──────────────
0
3
6
3
3
4
TOPへ戻る